まちのコミュニティーセンター みねのさと

料金案内
体験ご利用料金
■利用料無料・別途食事代600円 おやつ代100円
ご利用時間 :月曜日〜土曜日 / 10:30〜15:30
サービス :送迎・機能訓練・昼食・五感サロン・おやつ
持ち物 :服薬(昼食時)、フェイスタオル1枚(ビニール袋)、歯磨きセット、上靴
入浴の場合 :バスタオル 1枚、フェイスタオル2枚、衣類(着替え)、 濡れた物を入れるビニール袋
※その他必要な介護用品(介護用食器など・紙おむつ・紙パンツ・尿取り パット)は各自ご準備の程宜しくお願いいたします。

体験・見学は随時募集中です、お気軽にお問い合わせ下さい。
問い合わせ先 078-987-0128
デイサービスみねのさと料金表
利用日 月曜日~土曜日(祝日を含む)
定員 34名 /1F22名 2F12名
サービス提供時間 9:00~17:00
(この間で7時間以上9時間未満、5時間以上7時間未満、3時間以上5時間未満)
※延長サービス有(16:30~18:30)
< 通所介護 >
地域区分(4級地 10.54円/単位)   ※利用者負担割合が2割の方は負担額2割となります。
提供時間 7時間以上9時間未満 5時間以上7時間未満 3時間以上5時間未満
利用単位
1日当り
負担額
1日当り(1割負担)
利用単位
1日当り
負担額
1日当り(1割負担)
利用単位
1日当り
負担額
1日当り(1割負担)
要介護1 656単位 691円 572単位 603円 380単位 400円
要介護2 775単位 817円 676単位 713円 436単位 460円
要介護3 898単位 946円 780単位 822円 493単位 520円
要介護4 1,021単位 1,076円 884単位 932円 548単位 573円
要介護5 1,144単位 1,206円 988単位 1041円 605単位 638円

加算・減算 利用単位 利用者負担額 算定回数等
要介
護度
による
区分
なし
個別機能訓練加算Ⅱ 56単位 59円/日 個別機能訓練を実施した日数
入浴加算 50単位 53円/日 入浴を実施した日数
栄養改善加算 150単位 158円/回 1回につき(月2回を限度)
口腔機能向上加算 150単位 158円/回 1回につき(月2回を限度)
送迎減算(片道) 47単位 −50円/片道 送迎が実施されない場合に算定
介護職員処遇改善加算Ⅰ 1月につき+所定単位×59/1000
認知症加算 60単位 63円
< 介護予防通所介護 ・介護予防通所サービス>
地域区分(4級地 10.54円/単位)   ※利用者負担割合が2割の方は負担額2割となります。
サービス提供区分 要支援1 要支援2
通常の場合 利用者負担額(1割負担) 通常の場合 利用者負担額(1割負担)
1,647単位 1,736円/月 3,377単位 3,559円/月

要支援度による区分なし 加算 利用単位 利用者負担額 算定回数等
運動機能向上体制 225単位 237円/月 1月に1回
栄養改善加算 150単位 158円/月 1月に1回
口腔機能向上加算 150単位 158円/月 1月に1回
介護職員処遇改善加算Ⅰ 1月につき+所定単位×59/1000
若年性認知症利用者受入加算 60単位 63円/日 1日につき
選択的サービス複数実施加算Ⅰ 480単位 506円/月 1月に1回
(選択加算のうち2種類)
選択的サービス複数実施加算Ⅱ 700単位 738円/月 1月に1回
(選択加算のうち3種類)
< 介護保険外サービス >
送迎費 一律 片道 500円
食事の提供に要する
費用
昼食700円(1食当り 食材料費及び調理コスト おやつ代含む)
おやつ代のみの場合100円
夕食700円(1食当り) お持ち帰りお弁当(おかず・ごはん付き)有
おかずのみの場合600円
レクリエーションの費用・趣味活動費・日常生活上必要な諸費用 実費
備品 おむつ200円(1枚当り)、尿取りパット100円(1枚当り)
理美容 カット代1700円、顔そり代550円
延長料金 当事業所では、通所介護計画書に位置づけられたサービス提供時間を超える場合下記の表に従い、時間帯に応じて延長料金を徴収させて頂きます。
延長時間料金 料金
ご利用終了時間を越えて 1時間まで 1,000円
2時間まで 2,000円
3時間まで 3,000円
キャンセル料
サービスの利用をキャンセルされる場合、キャンセルの連絡をいただいた時間に応じて、下記によりキャンセル料を請求させていただきます。
ご利用日の前日17:30迄に
ご連絡いただいた場合
キャンセル料は不要です
ご利用日の前日17:30以降に
キャンセルされた場合
500円のキャンセル料を請求いたします。
(食事材料費)
ご連絡のない場合 1提供当りの料金の100%を請求いたします。
(通所介護のみ)
※ただし、利用者の病状の急変や急な入院等の場合には、キャンセル料は請求いたしません。
平成29年9月改定